講師 兼クリエイティブアシスタント募集(長岡校勤務)

ソフィー・ジ・アカデミーではこの度事業拡張のためスタッフを募集いたします。ワークライフバランスのとれた職場環境の中で、新しい英語教育を創る仕事に挑戦してみたい方、ぜひご応募ください。

recruit-top

【内容の要約】

  1. ソフィー・ジ・アカデミーとは?-ソフィーの全体像
  2. 講師兼クリエイティブアシスタントの仕事内容-仕事の全体像
  3. 講師兼クリエイティブアシスタントの仕事内容-仕事の詳細
  4. ソフィーの職場環境
  5. ソフィーの仕事が向いている人
  6. 募集要項

 

ソフィー・ジ・アカデミーとは?-ソフィーの全体像

ソフィー・ジ・アカデミーは「学ぶことの喜びで世界を満たす」を合言葉に、教育事業を展開している会社です。現在、学習塾部門と英会話スクール部門があります。英会話スクールには通学コース(東京・恵比寿校/新潟長岡校)と通信コースがあります。ここ数年は急成長中。2015年は英会話スクール部門は前年比150%の成長率を達成し、通信コースのみでは200%の成長率を残しました。2016年も通信コースは200%近い成長率に到達しました。今回は主に通信コースを担当しつつ、長岡校にて通学コースのサポートも行っていくスタッフを募集します。

ソフィー・ジ・アカデミーの英会話スクールは洋書をテキストとして使いながら、生徒の英語力を伸ばしていくというのが大きな特徴です。もともとは学長三浦哲が自分で経営改善のために読んでいた洋書があまりにも面白かったため「他の経営者たちにも勧めたい!」という気持ちから始まったもの。最初はあくまで経営者向けの講座だったのですが、英語力が伸びる生徒が次々と出てくるようになったため、次第に「英会話スクール」になっていった、という経緯があります。(→ このあたりについて詳しくはソフィー学習塾の「ソフィー学習塾の歴史」ページをごらんください)

 

講師兼クリエイティブアシスタントの仕事内容-仕事の全体像

メインの仕事は通信コースの仕事です。通学コースの仕事も同時に行っていきます。現在のところ仕事量の比は通信3:通学1程度です。

通信コースの仕事

ホームページなどを通してソフィーの講座にお申込みいただいた方に対してのメールフォローアップ・電話フォローアップ、講義パッケージ作成・発送、生徒情報入力などが日常業務のメインになります。また「クリエイティブアシスタント」としてクリエイティブなアイデアをチームの中で育み実現させていく手法を研修の中で学んだ後は、実際に自分のアイデアやチームのアイデアをデザインしカタチにしていく仕事も行います。また英文のチェックなども行います。洋書の読み方などはしっかりと研修していきますので、半年程度でだいたいできるようになってくるはずです。洋書が読めるようになってくれば、一歩ステップアップして教材作りなどに参加していくことになります。

recruit2

通学コースの仕事

長岡校では現在毎週木曜日の夜のクラスと土曜日の午前中のクラス、そして月1回土曜日午後のクラスがあります。そのクラスに最初は「講師アシスタント」として参加、経験を積みながら半年程度で「講師」にステップアップしていきます。ただクラスは必ず2人以上の「チームティーチング」で行っていきますので、上司のクラス中の進行を常に見ながらスキルを自然に身につけていくことができます。通学コースで実際に生徒の成長を目の当たりにしサポートしていくことが通信コースでのサポートにも非常に役に立ちます。

recruit3

講師兼クリエイティブアシスタントの仕事内容-仕事の詳細

通学コースのクラスが無い時は9:00-18:00(休憩1時間)、クラスがある時は12:30-22:00(休憩1時間半)など、シフトによってパターンが違い、その日の仕事内容も異なってますが、ここでは典型的な仕事をいくつか紹介します。


朝一番にその日の仕事や生徒の動向などを確認するカジュアルミーティングを行います。このミーティングではやるべきことを確認し合うだけでなく、お互いにどう助け合えるかを確認し合い、マインドセットを作ります。

recruit3

仕事はホワイトボードや付箋紙・クラウドなどを駆使して、協力しながら行います。お互いに声をかけたり、報告相談しながら進めていくのがポイントです。

recruit4

生徒情報などは独自に開発した管理システムに入力し、生徒一人ひとりに対する個別対応がスムースにできるように工夫しています。システムはクラウドを使ったものを利用しているので、急用がある時などでも外出先から最低限のことがチェックしやすくなっています。

recruit4

テキストである洋書の内容などは研修をしながら効率よく把握していきます。現在100冊ほどの洋書テキストがありますが、約1年ほどで全ての内容が理解することを目指します。そして「洋書コンシェルジュ」として生徒のサポートができるように取り組んでいきます。

recruit5

制作する教材の内容チェック・校正なども重要な仕事の一つです。実際の洋書と照らし合わせながら根気よく作業を進めます。

recruit6

教材の内容やその他の企画などは和やかで同時に前向きな雰囲気のミーティングを短時間で繰り返し、質の高いものに練り上げていきます。

recruit7

例えばミーティングでは毎月発行している生徒向けの新聞の記事内容を決めていきます。その内容が決まって記事が出来上がったらパソコンを使って編集作業をしたりもします。編集ソフトの使い方は研修しながら身につけていきます。

recruit7

通信コースの生徒に対しては必要に応じて電話やビデオチャットでの対応もしていきます。相手の情報を確認し、相手の立場に立ちながら最大限サポートしていきます。電話対応についてもきちんと研修を行いながら少しずつ上達していきます。

recruit8

メールや電話・ビデオチャットを通して100冊ほどある洋書テキストの中から個別のテキストが選ばれていきます。そしてそれに合わせた教材を別々に作り心を込めてチームでパッケージングしていきます。

recruit9

毎日お昼過ぎにビデオチャットを使いながら恵比寿校のスタッフと学習塾のスタッフと共同ミーティングを行います。時間は20分程度です。

recruit10

通学コースのクラスにも週に1〜2回参加していきます。実際にクラスに参加して生徒たちの反応や、長期的な変化の様子を目の当たりにしていくことで通信コースでの仕事もより意味を感じながら行っていくことがしやすくなります。

rectuit11

またまとまった時間をとっての研修も、特にソフィーで働き始めの半年間は多めに行っていきます。研修内容はミッション研修・英語研修・洋書の読み方研修(ソフィーメソッド研修)・電話研修・コーチングメソッド研修・NLP研修・クリエイティブプロセス研修など多岐に渡ります。

recruit13

その他

  • 仕事の状況に応じて同じ建物内に併設されているソフィー学習塾の仕事をお手伝いいただく可能性もあります。
  • 研修などの目的で恵比寿校への出張をして頂くこともあります。

 

ソフィーの職場環境

ソフィーの職場環境は進歩的でオープンでダイナミックです。発言は立場に関わらず尊重されます。ワークライフバランスは最大限保ちやすいようにサポートし、働き方や個性の多様性も促進しています。

ワークライフバランス-コマのバランス

ワークライフバランスと言葉には「ワーク」が先にあり、「ワーク」を実りあるものにするために「ライフ」も重視しよう、という発想があるような気がします。しかしソフィーの発送は逆です。「ライフ」が土台にあり、その一部に「ワーク」がある、というイメージ。

life-work-relationship

「ワーク」は「ライフ」の一部なので切り離すことはできません。だからそれぞれをバラバラに分けて考えることはありません。その人の生き方の変化に伴って働き方は変わってくるし、人生の充実が仕事の充実にも大きく関わってくるものです。「ライフ」が「ワーク」の土台なので、その土台がしっかりしてくればしてくるほど、より良い「ワーク」をすることが可能になってきます。

このような考え方に基づき、ワークライフバランスが取りやすいようソフィーでは職場環境を整えています。

休日の多さは大手企業並みですし、慢性的な残業もありません。働く時間は個人の事情などに合わせて最大限に考慮しています。ワークライフバランスの取り方の重要な基準の一つは「まわりの納得感」。チームワークを非常に重要視しているので、「ワークライフバランスだから」と連絡もなしに急に休んだりシフトを変えたりするのは当然困りますが、チームのメンバーと連絡を取り合い、相談をした上でお互いが納得できるのであれば、結局はどのような形もありうるのだと思っています。

具体的事例

  • 1週間休み取得の促進(2年目より) 
  • カフェなどでのミーティング・仕事の促進
  • 産休・育休制度 育児優先時などクラウドなどを駆使した自宅勤務サポート
  • 海外旅行手当制度
  • 疾病休暇時手当
  • 年間休日125日

などなど。今後も要望に応えながら増やしていきます。

ソフィーの考える多様性(ダイバーシティ)-一人ひとりが自分らしくあること

私たちは「多様性を認めること」というのは結局のところ「自分らしくあることを認めること」だと考えています。そして「本来の自分らしさ」とはエゴイズムで「自分を証明したい」というようなところから来るものではなく、自分のセンスと感覚に従って周りのために行動していった結果、「その人にしか表現できない優しさ」のようなものが現れた時に生まれてくるものだと考えています。そういう意味での多様性をソフィーではどんどん促進しサポートしていきたいと考えています。

ソフィーの仕事が向いている人

  • 人をサポートすることが好きな優しい人
  • 自分の笑顔に自信がある人
  • 自分の頭で考えて行動することが好きな人
  • チームで力を合わせて未完成のものをいじくりまわしつつ、完成させていくのが好きな人
  • 外国や外国語に興味がある人
  • 普段からビジネス系や実用的な本を読むのが好きな人
  • 学ぶことが楽しいと考えている人
  • 社会的に意味のある仕事をしたいと考えていて、同時に楽観的でもある人

募集要項

ぜひ一緒に「学ぶことの喜びで満ちた世界」を作っていきましょう。詳しい要項は以下の通りです。

募集職種

    • 講師アシスタント 兼 クリエイティブアシスタント

雇用形態

正社員

給与

    • 初任給 200,000〜300,000円

ボーナス2回(1月/8月)、昇給年1回(4月)、役職手当あり。

勤務地

  • 長岡校(新潟県長岡市学校町3-11-4)[google map]
  • 試用期間

    3ヶ月間試用期間中の月給は180,000円です。試用期間中にじっくりこの仕事や環境が自分に合っているか見極めることができます。

    勤務時間

    シフト制で実働週5日勤務

    応募資格

    • 短大・専門学校または大学卒業資格保有者
    • TOEIC700点以上取得者、もしくはそれと同等以上の英語力を有する方
    • ソフィーの「学ぶことの喜びで世界を満たす」というミッションに共感を覚える方
    • パソコンの基本的操作ができる方
    • タバコを吸わない方・・・職場は禁煙です。また職場の外でタバコを吸っても、体についたにおいを生徒は嫌いますので、今現在吸わない方か、採用になったら禁煙をお約束できる方のみを採用させていただいております。ご了承ください。

    通勤手当

    実費支給。遠方から通勤の場合はご相談ください。長岡校は車通勤可。

    募集人数

    3名2名

    選考過程

    下記フォームよりエントリー → 書類選考 → 1次面接(面接・筆記試験/恵比寿校または長岡校のうち都合の良い場所を選択可) →2次面接(面接のみ/長岡校)→ 採用(試用期間3ヶ月)

応募フォーム

お名前 (必須) 例:山田一郎

ふりがな (必須) 例:やまだいちろう

年齢 (必須)

性別 (必須)

メールアドレス (必須) 例:abc@sophy-ac.com

*携帯アドレスの場合は@sophy-ac.comからのドメイン着信を許可してください。

郵便番号 (必須) 例:940-0041

都道府県 (選択必須)

市区町村 番地 建物名(必須) 例:長岡市台町1-8-26グリーンピア台町10F

連絡先お電話番号 (必須) 例:080-1111-####

ご質問・自己紹介など(任意)

入力間違いはございませんか?念のためもう一度ご確認の上、送信ボタンを押してください。