2019年1月〜3月の通信コース講座

2019年1月〜3月の通信コース講座「統計リテラシー学」を紹介します。

 

2019年1月スタートの新講義を紹介します。

世界を正しく知るための「統計リテラシー学」

Textbook: Factfulness”  by Hans Rosling

テキスト代:2,000円(税別)

→ Amazon.comのレビューを見る

情報はたくさんあるけど、私達は本当に世界を正しく認識しているだろうか?

私達の世界には今、様々な情報が大量に飛び交い、そのスピードと量は年々増えています。しかし、私達が毎日触れる情報は、世界中にある全ての情報というわけではありません。

ニュースを作る人が選んだ情報、視聴者に関心を持ってもらえるような情報、あなた自身の興味が反映された情報があなたが普段得ている情報のほとんどです。また、多くの情報があったとしても、それらを正しく認識することはとてもむずかしいことです。

そして、人々が感情的になり、記憶に残るものは、平和で穏やかなものよりも、恐怖や不安といったより強い感情を起こさせる刺激的な内容で、そのためネガティブな情報ほど「みんなが求めているもの」として多く見聞きするようになり、それらの情報は恐怖や不安といった感情を増幅させます。

人は恐怖や不安にとらわれてしまうと、事実をゆがめて認識してしまい、物事を実際よりも悪く見る傾向にあります。毎日、暗いニュースばかりを見聞きしていれば、世の中は暗く苦しいところだ、という世界観を持つでしょう。そして、そうした世界観を持っていると常に恐怖や不安を抱え、心の余裕はなくなり、よい判断や解決策というのは生まれにくくなってしまいます。

もちろん、リスクに備えておくことは重要です。しかし、そのリスクが本当に心配すべきことなのか、そうでないのか、を見極めなければ、不要な恐怖や不安でいっぱいなだけの世の中になってしまいます。

統計リテラシー学」を受講すべし!

世界について正しい認識を持ち、明るい未来を作っていきたいと考えている人におすすめなのが「統計リテラシー学」”Factfulness”です。

著者のハンス・ロスリングは、グローバル・ヘルスについての活動や研究を行ったスウェーデン出身の医師で公衆衛生学者。長年の研究と、大学やその他様々な機関におけるレクチャーの中で、人々が世界の状況について、いかに間違った「思い込み」をしているかということに気づきます。そして彼が行った調査でも、私たちは事実とは違う「思い込み」に基づいて、貧困や教育や医療など、世界中の問題を事実よりもずっと悪いものだと考える傾向にあるということがわかりました。そして、「事実に基づいた世界観(fact-based world view)」を持ってもらうことが必要だと感じます。

実は本の完成の数ヶ月前、ロスリングは余命宣告を受け、この世の最後の仕事として、この本の執筆を選んだのでした。2017年、ロスリングは膵臓がんで亡くなりましたが、息子夫婦が完成させ、2018年に出版しました。

ロスリングは、
「世界に関する人々の誤った思い込みや認識を変え、不必要な恐怖を和らげ、建設的な活動により多くのエネルギーが向けられるようにすること」
が自分のミッションだと本の中で語っています。

彼は私達の多くが持つ10の思い込みについて、事実に基づく認識ができるようになるにはどうすれば良いのかを検証しています。そして、私達が持っている間違った世界観と、事実に基づいた世界観の違いをわかりやすく解説してくれています。

その内容は、ビル・ゲイツやオバマ元大統領などからも絶賛され、Amazon.comの読者評価をご覧いただければ、さらにそのすばらしさを推し量ることができるでしょう。

また、TEDで行われた数回のプレゼンテーションでも、敬遠されがちな統計データをわかりやすくユーモアを交えながら紹介し、非常に高い評判を得ました。

この講座であなたが学べること

この講座ではたとえば次のようなことを学ぶことができます。

  • 私達が持っている10の誤った思い込み
  • 統計の数字やグラフの見方
  • 「発展途上国」と「先進国」ではない世界の区分の仕方
  • 恐怖と危険の違い
  • 私達が本当に心配すべきこと
  • ニュースになるものと、ならないもの
  • 多角的に物事を見る方法
  • 事実に基づいた世界の見方

この講座を特におすすめする人

この講座は次のような方に特にお勧めします。

  • 世界の問題を解決したいと思っている人
  • 未来に漠然とした不安を感じている人
  • 世界で起こっていることを正しく知りたい人
  • 世界に関する認識や知識をアップデートしたい人
  • 自分のエネルギーをより建設的な方向へ注ぎたいと思っている人
  • 経営者、起業家
  • 世界に新しい価値を提供したいと思っている人
  • ジャーナリズムに関心がある人
  • 教育関係者
  • 人を育てる仕事や役割を担っている人

参考英語レベル

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC600点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

受講することで期待できる効果

この講座を受講することで、世界情勢を見る目が養われ、事実に基づいたよりよい判断ができるようになるでしょう。またそのことによって余計な心配や不必要な恐怖から離れ、より建設的な事柄にエネルギーがそそげるようになるでしょう。


追伸:”Factfulness”の内容に関する動画をこちらで見ることができますので、参考にしてみて下さい。

著者ハンス・ロスリングのTEDビデオ “How not to be ignorant about the world”(世界について無知にならないために)


最終更新日: | 初回公開日:
投稿: | カテゴリ: 講座一覧