2015年1月〜3月の通信コース講座

2015年1月〜3月の通信コース講座

2015年1月スタートの2つの新講義を紹介します。

walt-and-pink

新しい時代のセールスマンシップを身につける「セールス学102」

Textbook:  “To Sell is Human”  by Daniel H. Pink

テキスト代:2,300円(税別)

→ Amazon.comのレビューを見る

 

我々は皆セールスマンである

あなたは「自分はセールスマンではない」と言うかもしれません。でも、それは間違いです。なぜならすべての人はある意味において皆「セールスマン」だからです。

私たちはこの世に生まれ、まず母親に自分の存在をアピールし、愛情と母乳を求めます。成長の中で親に誕生日やクリスマスに自分の好きなプレゼントを買うようにねだり、自分の食べたいものを夕食に作ってくれるように口説きます。さらに成長し、好きな人ができると自分と付き合うことのメリットを相手に売り込み、就職の際には自分の能力が会社にどれだけ役立つかを訴えます。これらはすべて一種のセールスであり、その成否が人生の良し悪しを決めていきます。

好むと好まざるとにかかわらず私たちはセールスマンなのです。

しかも私たちが「セールス」をする機会は、インターネットの普及で急速に増えています。Facebook、ブログ、Twitterなどに投稿することやメールやチャットをすることは、たいていは誰かに何かの行動を促そうとするものだったり、新しい考えを受け入れさせようとするものだったりするものです。これらはすべて「売り込み」であり「セールス」です。そしてその「セールストーク」は、見知らぬ誰かに一瞬で届いてしまうようになりました。

今こそ、このセールス学102を学ぶべし

このような時代の中にあり、セールスの基本的なテクニックを学び身につけることはもはや「必修科目」であると言えるでしょう。それなのにもしあなたがまだセールスに関わる知識を体系的に学んだことがないのなら、今回ぜひオススメしたいのがこの「セールス学102」です。

この講座では全米ベストセラーとなったダニエル・ピンクの”To Sell is Human”をテキストとして使います。この本はまず「なぜ私たちのすべてがセールスのスキルを身につけるべきなのか」を明確に示してくれています。そして「これまで必要だったセールススキルと、これから必要なセールススキルには根本的な違いがある」と教えてくれています。その上で具体的に「どんな能力を身につければよいのか」と「その能力を身につけるために何を行ったらよいのか」までを説明してくれています。

極めてわかりやすく、行動しやすい内容にまとめあげられています。

セールス学102であなたが学べること

この”To Sell is Human”を使った「セールス学102」を受講すると、例えば次のようなことを学ぶことができます。

  • これまでのセールスに必要なスキルとこれからのセールスに必要なスキルは何が違うのか?そしてそれはなぜ違ってきたのか?
  • どうすればこれからの時代に必要な種類のセールススキルを身につけることができるか?
  • セールスの際、自然に相手の心を開くための「機械的模倣」とは?
  • アマゾン創業者ジェフリー・ベソスが使っている良いセールスアイデアを生むための会議テクニックとは?
  • セールスの際、相手の意欲を無理なく引き出すことができる「パンタンのインタビュー」とは 何か?
  • 誰もが身につけるべき、これからの時代に合った「6つのセールストーク手法」

セールス学102を特におすすめする人

この講座は特に次のような方におすすめします。

  • これまで自分はセールスとは無縁だと思ってきた人
  • 営業の仕事をしているけど、いままでのやり方では行き詰まりを感じてしまっている人
  • 営業の仕事をしているけど、体系的なセールス手法などを学んだことがない人
  • 自分の考えを部下に伝えたいのにうまく伝わらないで悩んでいる管理職
  • リーダー的な立場にいる方
  • ブログやFacebookなどにプライベート及びビジネスで文章をアップする機会のある人
  • 自分をしっかりアピールできずに悩んでいる就活生

参考英語レベル

英検2級またはTOEIC600点
※理解度は英語力の他にもその分野の背景知識や興味が大きく関わってきますので、これはあくまで参考です。

セールス学102を受講することで期待できる変化

この「セールス102」を受講することで、今世の中で起こっている変化がスッキリと整理されて見えてくるようになるでしょう。そしてその中で自分が何をしてどんなスキルを身につけたらいいのか、より明確になってくるでしょう。そしてここで教えられているスキルを身につけていくことで、より自然に自分を表現したりアピールすることができ、よりスムースに仕事や私生活を進められるようになっていくでしょう。

ぜひこの機会にこの講座の受講をおすすめいたします。

 

 

まったく新しいものを生み出す秘訣を学ぶ「ウォルト・ディズニー起業学」

ウォルト・ディズニー起業学[3ヶ月]

Textbook: “How to be Like Walt” by Pat Williams

テキスト代:2,000円(税別)
→ Amazon.comのレビューを見る

 

ウォルト・ディズニーの人生から学べ

ウォルト・ディズニー。その名前を知らない人はほとんどいないでしょう。アニメーションビジネスで成功を収め、その業界の基礎を作り、さらにはディズニーランドという画期的な遊園地まで創り出し、今なお世界中の人達を魅了し、幸せにし続ける彼の名はあまりにも有名です。

しかし、一方で多くの人は彼がそれらをどのようにして作り上げてきたのかは知らないのではないでしょうか?彼がその成功を手に入れるまでにどれだけの失敗をし、どれだけの人に裏切られてきたのか。それを知る人は決して多くはないと思います。ウォルト・ディズニーの素晴らしさはそのアニメ作品や遊園地施設自体にももちろんあります。しかし、それ以上に素晴らしいのはそれらを作り出していった過程です。そして、にわかには信じられないような困難に次々と直面しながらも、希望を失うことなく、人を喜ばすための創作活動を続けていった、その姿勢です。 彼の66年の人生から、現代に生きる私たちは大切なことをたくさん学び取ることができます。混沌とした世界の中で新しいものを創り出そうとしている若い人たちに必要な勇気と希望と多くのヒントがそこにはあります。

ウォルト・ディズニー起業学の講座概要

そこで今回用意したのが「ウォルト・ディズニー起業学」です。この講座ではウォルト・ディズニーの人生を描き、そこから得られる数々の教訓を見事にまとめあげた名著”How to be Like Walt”をテキストとして使います。この本のタイトルは邦訳すると「どうすればウォルトのようになることができるか?」というようなもの。これを読むことで彼の人生を時系列で振り返りつつその出来事を追体験しながら、ウォルトのような破天荒な起業家にどうすればなれるのかを学んでいきます。

ウォルト・ディズニー起業学であなたが学べること

この「ウォルト・ディズニー起業学」では例えば次のようなことを学ぶことができます。

  • ディズニーのアニメ作品はどのような困難を乗り越えてできあがったのか
  • ディズニーランドはどのようにしてできあがっていったのか
  • ウォルトのような一流の「セールスマン」になる方法 ・予想外の困難に直面した時、どのように乗り越えたら良いのか
  • 創造力を自分の中に育てていく方法
  • ウォルトのようなリーダーシップを身につけるための方法
  • 常に仕事の質を高めていくための思考法「プラッシング」
  • ウォルトのように大きな夢を実現させるための方法 ・時代の変化を先取りしていくための能力

ウォルト・ディズニー起業学を特におすすめする人

この「ウォルト・ディズニー起業学」は次のような人に特にお勧めします。

  • ディズニーランドが大好きな人
  • 机上の空論ではない生きた起業のノウハウを学びたい人
  • 将来何をしたらいいのかわからず悩んでいる人
  • 起業したいという気持ちはあるけれど、何から始めたらいいのかわからず途方に暮れている人
  • リーダー的立場にいる人 ・会社経営者または管理職の方
  • 社会のために役立つ何かを実現させたいと思っている方
  • 大きな夢をいつか実現させたいと思っている方

参考英語レベル

英検準1級またはTOEIC740点
※理解度は英語力の他にもその分野の背景知識や興味が大きく関わってきますので、これはあくまで参考です。

ウォルト・ディズニー起業学を受講することで期待できる変化

この講座を学ぶことで、具体的な彼の人生からの教訓が得られるのはもちろんのこと、なにか言葉にはできない彼からのエネルギーや勇気といったようなものまで感じ取ることができるはずです。そして理屈がわかっていただけではできなかったようなことに、勇気を持って取り組めるようになっていくでしょう。

ぜひこの機会にこの講座を受講してみてください。