通信コース

「英語学習を頑張っているのに、いつまで経っても英語を使えるようにならない。」多くの英語学習者に共通する悩みです。ソフィー・ジ・アカデミーの講座でビジネス洋書を読むと、英語を「使うこと」が身に付きます。数か月後、なんの抵抗もなく英語で情報を集め、考え、表現している自分にきっと驚きます。

通信コース申し込みフォームへ

現在、通信コース 7月スタート生申込受付中。定員は 15名。
締め切りは6月16日(日)です。
※締め切り前でも定員になり次第、受付を終了することがあります。あらかじめご了承ください。

洋書を読みはじめるべき?自分に合っている?

洋書を読むという学びのスタイルは、多くの人にとって馴染みが薄いかもしれません。以下のような経験は、洋書を読みはじめるのに最適なタイミングを知らせるサインです。ひとつでも思い当たることがあれば、ソフィー・ジ・アカデミーの受講を検討してみてください。

  • 英語の単語力が足りないと感じる
  • 英語学習がつまらなくて、なかなか続かない
  • 他の学習法を試したけれど効果が感じられない
  • 何のために英語を学習しているのかわからなくなった

通信コースでの学びかた

通信コースでは、ラインナップから選んだ『洋書テキスト』を、好きな時に好きな場所で、読みすすめます。

毎月届くオリジナルの解説教材を使って、楽しみながら内容の理解を深めていきましょう。

取り組み方と所要時間

オリジナル教材の内容は、1週間ごとに区切られています。1週間あたり1.5時間~2時間くらい、時間を確保するのがおすすめです。

毎日少しずつ、もしくは、1週間分まとめてなど、自分にとって取り組みやすい進め方で続けていきましょう。

通信コースがわかる4つの特長

img_taiken1特長その1
洋書が、英文が、読めるようになる!

練習用に作成された素材ではなく、「誰かを動かす」ために書かれた、エネルギーのある英語が詰まった洋書がメインの教材です。興味が持てる内容で、楽しく大量に英語のインプットを続けることで、洋書だけでなく、仕事でのメールや、論文、インターネット上の記事、新聞などを、英語で読む力が格段にアップします。

img_taiken1特長その2
オリジナル教材のガイドがあるから、読み切れる!

洋書テキストの1冊ごとに、日本語の解説音声や、単語リストなどのオリジナル教材が付いています。これらをガイドにして、洋書を少しずつ読み進めていきます。洋書を読むのは初めてという方はもちろん、洋書を読んだことがあるけれど途中で挫折してしまったという方にもおすすめです。

img_taiken1特長その3
学びを加速し、続けていくための仕組みがある

ソフィー・ジ・アカデミーの教材やサポートの仕組みは、学習者の視点に立ち、「心理的なブレーキ」をはずして、自然な力で学びを加速させることを目指して作られています。英語の学習方法は沢山あるけれど、自分に合う学び方が見つからない、と感じている方にもおすすめです。
◆学習を加速させるための『ソフィー・メソッド』

img_taiken1特長その4
学びの成果は英語力アップ、だけじゃない。

洋書を数冊読み続けていくと、英文を読んでいるという感覚が薄れ、本の内容に意識が向いていきます。ソフィー・ジ・アカデミーで洋書を読むことは、興味のあるトピックについて学び、行動にうつしていくことでもあります。洋書を読んだ先には、英語力アップに留まらず、様々な変化や未来が待っています。
受講生の学びの体験をまとめた『行動レポート』の一部をこちらのページで紹介しています。ぜひご覧ください。
◆毎年恒例!行動レポート発表会

通信コース・4つのサポート

img_taiken1サポートその1
洋書コンシェルジュサービス

楽しく学び続けるために、自分にぴったりの洋書を選ぶことが大切です。電話やZoom(ビデオ通話)で行う『洋書コンシェルジュサービス』をぜひご活用ください。興味のあるテーマや、ご希望の難易度などをお聞きして、おすすめの洋書テキストをご紹介します。

img_taiken1サポートその2
スタッフによる個別のフォロー

ひとりひとりに合った最適なサポートを行うために、受講開始の前に20分ほど個別の『入学ヒアリング』を行います(電話もしくはZoom)。受講開始後も、メールでの学習相談に加えて、ご希望に応じて電話やZoomでのミーティングが随時可能です。ひとりひとりの英語レベルや生活スタイルに合った学習のペース作りを、スタッフがサポートします。

img_taiken1サポートその3
テンポよく学ぶためのメールレクチャー

受講のペース作りのために、週に1度、メールでレクチャー(動画やPDFファイル)が届きます。レクチャーの内容は、受講中の洋書テキストの内容とリンクしています。洋書を読むだけではなく、動画を観たり、音声教材を聞いたりと、視覚・聴覚などの使う感覚や気分を変えていくことで、飽きずにテンポよく学びを続けられます。

img_taiken1サポートその4
オンライン、対面での学習促進イベント

通信コースの受講生でオンラインで集まり、一緒に洋書を読む学習会や、交流イベントを行っています。「ひとりで続けていくのは少し不安」、「学びの仲間が居るとより楽しめる!」という方は、こうした機会もぜひご活用ください。
◆オンライン学習会   /  ◆スクーリング制度

洋書テキストのラインナップ

洋書を使った学びを始めようと思ったときに、実はつまづきやすいのが洋書選びです。

ソフィー・ジ・アカデミーには、幅広い難易度やテーマの洋書テキストが100冊以上。「洋書コンシェルジュサービス」を使い、スタッフと相談しながらピッタリの一冊を選んでいきましょう。

洋書テキストの一例

🔰はじめての方に特におすすめの洋書テキストの一覧はこちらからご覧ください

 

📚全ての洋書テキストの一覧はこちらからご覧ください

受講生の皆さんの声

受講をするとどのような変化や効果を実感できるのか、受講生の皆さんの声をご紹介します。

※クリックで詳細が見られます。

いつも制限時間ギリギリまで解答にかかっていたTOEICのReadingが、終了の20分も前には問題を読み終え、解答を完了していました。スコアも、50点もアップしました。本当に驚きでした!

ソフィー・ジ・アカデミーに入学してからすべてのことに関して、何事にも感じ方が今までとは違ってきます。リーディング力だけでなく、リスニング力やスピーキング力も向上していると実感しています。そして、自分自身が積極的に興味のある本や情報を、英語で探すようにもなりました。

教材に取り組むときには、英語の力をつけるためというよりは、サポートを受けながら、書かれている内容を知るということに重点を置いています。私自身はあまり英語が得意というわけではありませんが、興味のある内容なので、あまり苦になりません。 これからも、ホットなビジネスに関する洋書を読んでいける楽しみを続けられればと思っています。

はじめたきっかけは、“英語を使って何かできないか?” そんな思いからです。 英語の必要性を感じ、何度も挫折を繰り返し、なんとなく日常会話レベルになってきたかなと思えてきた頃。なんだか英語を学ぶことが目的になってないか?そんな疑問がわいてきて“英語を使いたい”という思いが強くなりました。使ってこそ意味があるし、使うことによって更にレベルアップできる、そんな思いがこみ上げてきました。そんな時にソフィー・ジ・アカデミーの存在を知り、とにかくやってみようと思い始めました。特に気に入っている点は、これまでの自分には入手できなかった様々な情報を得られることです。とても興奮して眠れないんじゃないかと思うことも有りました。4、5年先の自分が、どう変わっているか。考えるとわくわく出来るって、なんか楽しいですよ。

「英語学習者」から「英語を使う人へ」

英語を使うには「まだボキャブラリーが足りない」「まだできないことが沢山ある」と感じているかもしれません。英語の学びの道のりの長さは、途方もないものです。

ところが「英語を使う人」には、実はあっという間になれるのです。

英語圏に住んだり、英語で仕事をしたり、英語で思考したり、英語を使うために新たな環境に身を置くことは、簡単ではありません。

ですが実用的な洋書を読むことだったら、どうでしょうか?

既に持っている英語の力で情報を集め、現実に活かし、英語を「使うこと」を始められるのです。

英語を使う自分、英語に自信が持てる自分、英語を楽しめる自分。

そうした英語に対するポジティブなアイデンティティが、英語力の向上を驚くほど後押ししてくれます。

「洋書を読むことって、なんだか面白そう」と思えてきたでしょうか。

ソフィー・ジ・アカデミーに入学して、ぜひ変化を体感してください。

入学から受講開始までの流れ

1. 入学申し込み

お申し込み方法は簡単です。ページ最下部のフォームに必要事項をご記入ください。手続きは1分ほどで完了します。数分以内に自動返信メールが届きます。

通信コース申し込みフォームへ

現在、通信コース 7月スタート生申込受付中。定員は 15名。
締め切りは6月16日(日)です。
※締め切り前でも定員になり次第、受付を終了することがあります。あらかじめご了承ください。

2. 入学ヒアリング

ひとりひとりに合った最適なサポートを行うために、電話やZoomでこれまでの英語学習履歴、英語学習の目的や興味などをヒアリングさせていただきます。その際に1冊目に読む洋書テキストを一緒に決定していきます。(洋書コンシェルジュサービス

3. 受講料支払い

入学金および1ヶ月目の受講料、洋書テキスト代を、クレジットカード(Paypal)決済、もしくは銀行振込(振込手数料はご負担ください)でお支払いいただきます。

4. 講義パッケージ(教材)のお届け

講義パッケージ(教材)は1ヶ月ごとにお届けします。翌月分の講義パッケージを、当月下旬にお送りします。教材の受け取り方法は、紙、PDFデータ、MP3データ(音声)などからお選びいただけます。

5. 受講スタート

講義パッケージの中に含まれている、『学習ステップス』(学習の進め方を細かく指示したものです)に沿って、洋書を使った学びをはじめましょう。 はじめの1か月は洋書の内容に加えて、解説動画などを使って、洋書の読み方の基本を学んでいきます。英語学習のお悩みや、進め方でわからないところがあれば、経験豊かな専属スタッフへお気軽にご相談ください。

講義パッケージ(教材)の内容

選択した洋書テキスト
新しい洋書テキストを読み始める1か月目のみお送りします。
講義音声、講義シート
洋書テキストから重要な内容をピックアップし、英語で本文を読み上げ、日本語で解説をした音声。抜粋箇所のページ数や本文を記載したシート。
単語音声、単語リスト
本文中に出てくるポイントとなる単語をリストアップ。英単語とその日本語訳が交互に流れる音声。
学習ステップス
いつ何をどのタイミングでどれだけ学習を進めればいいのか、細かく指示してあるシート。「コントラストの原理」「わんこそば効果」などのソフィーメソッドを集約し、一見大量に思える学習内容を、無理なく吸収できるように設計されています。
ウィークリーレクチャー(メール配信)
週に1回、洋書テキストの重要な部分を解説したレクチャーがメールで届きます。 学習をテンポよく進めるペースメーカーとして活用しましょう。
ソフィー新聞
英語学習に役立つ情報や、洋書テキストの紹介、ソフィーイベントの案内をニュースレター形式にまとめて毎月お送りします。

受講料

入学金
10,000円(税込 11,000円)
受講料
10,000円/月(税込 11,000円)
洋書テキスト(書籍)代
選んだ洋書テキストに応じて3,000円前後

※入学金および1ヶ月目の受講料と洋書テキスト代は、銀行口座振込またはクレジットカード(Paypal)決済にてお支払いをお願いしています。

※2ヶ月目以降は受講料と洋書テキスト代を、自動振替(口座引落)にてお支払いいただきます。

※毎月末に翌月分の受講料をお支払いただく、月謝制となっています。

※学生の方は受講料の学割(20%割引)が適用されます。ご希望の場合は、お申し込み完了後に学生証をご提示いただきます。

※海外で受講なさる場合は、お住まいの地域によって教材や書籍のお届け方法、お支払方法が異なります。個別にご相談させていただきますので、お申込み時にお住まいの国名をお知らせくださいませ。

受講の継続と停止

2ヶ月目以降の受講につきましては特にご連絡がない限り、自動的に受講継続となります。

ご都合にあわせて休学や退学も1ヶ月単位で随時可能です。前月10日までにメールにてご連絡ください。

※受講してみて、万が一ご自分に合わないと感じられた場合には、入学月のパッケージ到着後2週間以内であれば、キャンセルすることが可能です。パッケージをご返送いただき、入学金、受講料、洋書テキスト代を返金いたします。
※パッケージの返送料と、銀行の振込手数料もしくはクレジットカード(Paypal)決済の際の決済手数料(支払い額の3.8%程度、約800~900円)はご負担いただきます。あらかじめご了承くださいませ。
※洋書テキストに書き込みがある場合は、洋書テキストは買い取りとなり代金をご負担いただきます。

よくあるご質問

「どのくらい学習時間が必要ですか?」「課題の提出などはありますか?」など、通信コースにお寄せいただく、よくあるご質問をこちらのページでご紹介しています。

お申し込み

下記フォームに必要事項を記入し、送信ボタンを押してください。

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
※携帯アドレスの場合は @sophy-ac.com からのドメイン着信を許可してください。また、hotmailはメールが届かないことがあります。フリーメールをお使いの場合は、なるべくGmailをご利用いただけますと、ご連絡がスムーズです。
郵便番号 必須
-
※海外にお住まいの場合、郵便番号に”940-0041”と記入いただき、番地の入力欄に国名のみをご記入ください。
都道府県必須
市区町村必須
番地(半角)必須
建物名・部屋番号任意
電話番号 必須
- -
生年月日 必須
初回お支払い方法 必須
クレジットカード (PayPal利用:手数料無料)
銀行口座振込 (楽天銀行:手数料はご負担ください)
※2か月目以降は自動振替(口座引落)をご利用いただきます。
学割任意
※学生の方は月額受講料の学割(20%割引)が適用されます。
講義(オリジナル教材)の送付方法 必須
講義シート
講義音声
*MP3はパソコン、スマートフォン、タブレット端末等で再生できる音声データです
ソフィーを知ったきっかけ 必須
ご質問など任意
入力内容の確認必須

 

  • 受付後、自動返信メールが届きます。万が一10分以内に自動返信メールが届かない場合は、フォームの内容が正しく送信されていない可能性があります。その際は大変お手数ですが、お問い合わせフォームでご連絡ください。

その他のコース・受講形態のご案内

ソフィー・ジ・アカデミーには、通信コース(正規講座)以外にも、短期講座や通学コースなどの受講形態があります。詳しくは各コースのページをご覧ください。

  • まずは洋書を1冊だけ読んでみたい、受講してみたい!
     → 通信コースの短期講座の受講もご検討ください
  • 東京・恵比寿校、新潟・長岡校の『通学コース』についても知りたい!
     → こちらから詳細をご覧ください
  • オンラインで受講するクラスはありますか?
     → 仲間と一緒に学ぶ『オンラインクラス』を開講しています。実際の2時間のオンラインクラスに参加する『オンラインクラス体験会』を開催中です。詳細と受付状況は、こちらからご覧ください

通信コース申し込みフォームへ

現在、通信コース 7月スタート生申込受付中。定員は 15名。
締め切りは 6月16日(日) です。

※締め切り前でも定員になり次第受付終了いたします。あらかじめご了承ください。

※通信コースは、毎月新規スタート生を募集しています。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

coffee-table-book-win-listen