【春の短期講座】良い習慣をつくる「習慣学」& 異文化を学ぶ「異文化コミュニケーション学」& 会話力をアップする「コミュニケーション学」3ヵ月短期講座(通学コース恵比寿校)

洋書で英語力とビジネス力を同時にアップできるソフィー・ジ・アカデミーでは、「春の短期講座」を開催します。春は、仕事や生活環境に変化がある季節。新たなことを学ぶには、とても良い時期です。新生活を充実させたい、あるいはオリンピック開催を機に異文化についてや、コミュニケーションについて学びたい、という方向けに、初心者から中級者向けの洋書をテキストとして厳選しました。詳細は本文をお読みください。

内容

春は、環境に変化が起こりやすい季節。変化を機により良い習慣を作りたいという方や、2020 年はオリンピックが開催されますから、異文化への理解や、コミュニケーション力をアップさせたいと思っている方も少なくないと思います。そこでソフィー・ジ・アカデミーでは、洋書入門者から中級者のための洋書を3ヶ月で読む講座「春の短期講座」をご用意致しました。

この講座では洋書入門者から中級者向けに用意した3冊の中から自分の興味が惹かれるものを1つ選び、3ヶ月間講座を受講していきます。基本的な受講形式はソフィーの通学の正規コースと同様です。(詳細は通学コースの正規コースページをお読みください。)

洋書テキスト

洋書テキストは次の3冊から1冊をお選びください。

【選択肢1】Atomic Habits [習慣学]

人は常に成長したいと思っています。そして、より楽しくより充実した毎日を送りたいと思っています。そのためには、自分の進みたい方向に沿って習慣を作り、続けていく必要があります。
しかし、新年に決めた毎日腹筋50回という目標は3日と続かず、「ああ、またできなかった」と新しい年の早い段階で自分に失望し、夜中に動画を見るクセは治るどころか徐々に視聴時間が増え、質のよい睡眠がとれずに、翌日になって「なんて自分は意志の力がないんだろう」と残念な気持ちになってしまう、といったことは多くの人にあることでしょう。
いい習慣は続けるのがむずかしく、わるい習慣はなかなかやめられないものです。
良い習慣を作り、毎日の生活を改善したい人にぜひ受講してほしいのが「習慣学202」です。
洋書テキストは”Atomic Habits” 。著者のジェームス・クリアは、習慣について自ら学んだこと、体験したことをもとに、個人や組織に役立つ習慣づくりの記事を書いたり講演をするなどして、たくさんの人をサポートし、その手法はアメリカの大企業をはじめ、メジャーリーグ、プロのアメフト、バスケットボールチーム等でも採用されています。
習慣のメカニズムを解き明かし、実践しやすい方法をまとめた本著は、Amazonでの評価も高く、内容の素晴らしさを表しています。Amazon.comのレビューを見る
著者は、良い習慣が続かず、悪い習慣がやめられないのは、その人の能力などのせいではなく、習慣化するシステムに問題がある、と言っています。
そして、システムが機能しないのはなぜか、機能するシステムとはどんなものなのかを示しながら、良い習慣づくりのノウハウを公開してくれています。
タイトルにある’atomic’は、原子の、とか、極小の、という意味の単語。”Atomic Habits”には、小さな習慣を積み重ねていく、ということ、そしてその小さな習慣というのはただ小さく簡単ということだけでなく、成果につながるシステムの大切な要素、という意味も込められているそうです。
人によって性格や嗜好、目指すものが違うように、「いい習慣」というのも十人十色。
なりたい自分に含まれる要素について考え、なりたい自分が行うであろうことを小さな行動として積み重ねながら、自分自身に合った習慣づくりをしていくことが効果的であることを説いています。

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC600点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

【選択肢2】The Culture Map [異文化コミュニケーション学]

急速に世界は小さくなってきています。インターネットは加速的に便利になり、交通網も年々便利になってきています。一方で日本の人口は減っていくのは間違いなく、経済規模も緩やかに縮小していくと予測されています。そんな中、日本企業が海外にチャンスを見いだそうとするのは非常に自然な流れです。
しかし、日本企業が海外に進出するのは決して簡単なことではありません。当然ですが、日本の習慣と外国の習慣はそれぞれに異なり、そのカルチャーギャップをまずは乗り越えないといけません。ところがそのギャップを乗り越えていく人材は圧倒的に不足しています。その原因の1つは語学力です。英語力や現地の言葉を覚えて使えて、ビジネス力もある日本人は決して多くありません。
ただ原因は語学力だけではありません。小さな島国である日本人のほとんどには、異なる文化の中で育ってきた人を理解し上手に協調的な関係を築いていく「異文化コミュニケーション力」も圧倒的に不足しています。育ってきた環境の中で異なる文化背景を持つ人と交流する機会がほとんどないので、そういう力が自然には身についていないのです。
これらの理由でその必要性の割に、日本企業の海外進出は出遅れているのかもしれません。
ではこのような問題点を解決するためにはどうしたらよいのでしょうか?どうしたら自分の中に「異文化コミュニケーション力」を育てることができるのでしょうか?どうしたら自分の会社の中に「異文化コミュニケーション力」を持つ人材を育てていけるのでしょうか?
異なる文化的背景を持つ人たちと協力できる力を育てるためにぜひ受講してほしいのが、今回開講する「異文化コミュニケーション学」です。
国の文化によって、時間の感覚や人との適切な距離感や笑顔の意味など、非言語の部分で様々な細かい認識の違いが存在しており、その非言語の違いを知ることが、異なる文化圏で育った人たちとの良いコミュニケーションを図る上では重要です。
ただ、これらの研究がビジネスにおいて実践的なレベルまで落とし込まれているものや書籍はしばらくありませんでした。
そんな中、ようやく2014年になって、自ら海外でビジネスをした経験を多く持つエリン・マイヤーがこれらの研究をビジネスに利用しやすい形にまとめ上げた“The Culture Map”が出版されました。このような内容の本の出版を待ち望んでいる人は多かったのでしょう。一躍ベストセラーになりました。Amazon.comでの読者レビューの多さとその評価の高さを見れば、その人気ぶりと内容の充実ぶりを伺い知ることができるでしょう。

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC650点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

【選択肢3】Conversationally Speaking [コミュニケーション学]

「もっと気軽に他人に話しかけることができたら・・・」
「もっと上手に話を盛り上げることができたら・・・」
そう考えたことが誰にでも一度はあるのではないでしょうか?
コミュニケーションが苦手な人がそれを難しく感じるのは、実はただ単にそのやり方を知らないだけなのかもしれません。
コミュニケーションが上手な人にとってみれば、他人に気軽に話しかけるとか、みんなの前で面白い話をして盛り上げる、と言ったことは、すごく簡単なことです。
この講座で、コミュニケーション・コンサルタントである著者のベスト&ロングセラーを読み、普遍的で一生使い続けることができる知識を身に着けましょう。また、テキストで紹介されている具体的な会話例はそのまま英会話のお手本としても役立ちます。

この講座を受講することで次のような成果が得られるでしょう。
・どうやって会話を盛り上げることができるか
・あなたが行っていることに興味を持ってもらう方法
・相手を深く理解する方法
・相手との親しさを増す方法
・もし他人から非難されたらどのように対応すればいいのか
・相手にどんどん話をさせるには
・知らない人に話しかける方法
・気恥ずかしくない上手な褒め方
・OKされやすい誘い方
・気まずくならない断り方

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC600点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

通学可能期間とクラス時間

  • 3月から3か月間、週1回通学するコースとなります。
  • クラススケジュールは「恵比寿校スケジュール」ページをご覧ください。
  • 受講開始時に基本の通学曜日を決めていただきますが、急に都合が悪くなった時は、原則1か月以内でしたら振替が可能です。

費用など

受講期間

3ヶ月

受講費用

通学コース(週1回):22,000円/月(税別)×3ヶ月(テキスト代別途) 

※一括払いと月払いがお選び頂けます。

洋書テキスト代

  • 【選択肢1】Atomic Habits: 2,400円(税別)
  • 【選択肢2】The Culture Map: 3,300円(税別)
  • 【選択肢3】Conversationally Speaking: 1,700円(税別)

場所

ソフィー・ジ・アカデミー恵比寿校

定員

5名  残り3名

締め切り

2020年2月18日(火) 23:59 ※締め切り時間前でも定員に達し次第、受付終了となります。

この講座を終了した3ヶ月後にあなたに起こっていること

この講座を受講し終える時には、洋書の読み方の基本を身につけることができているでしょう。そして洋書から得た知識を現実に落とし込むことにより、身の回りの世界を変えていくことの楽しさも感じ始めているでしょう。また何より1冊の洋書を読み終えた、ということが大きな自信になっているでしょう。

その他

ご入金方法は【クレジットカード(Paypal利用)・銀行振込(楽天銀行)】のうち都合の良いものをお選び頂けます。

申し込み

  • 初回来室予定クラスを次の3つのうちから1つお選びください。
    • 2/29(土) 10:30−12:30
    • 3/3(火) 19:30−21:30
    • 3/4(水) 19:30−21:30
  • 初回クラスのみ、進め方の説明などがありますのでクラス開始30分前にお越し頂きます
  • 上記日時のご都合が悪い場合には、ご希望日をお知らせください。
  • その他、フォームに必要事項を記入したら「送信」ボタンを押してください。

申し込みフォーム

ご希望テキスト必須
初回来室予定日必須
お名前 必須
ふりがな 必須
メールアドレス 必須
*携帯アドレスの場合は @sophy-ac.com からのドメイン着信を許可してください。
連絡先お電話番号(半角) 必須
- -
お支払い方法 必須
PayPal利用:手数料無料
口座振込:振込手数料はご負担ください
お支払い回数 必須
メッセージ任意
入力内容を確認してください必須

 

 

ご不明な点などございましたら・・・

この他、内容や受講方法に関してご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。


最終更新日: | 初回公開日: