通信コースのスクーリング制度につきまして

ソフィー・ジ・アカデミーの通信コースでは、受講者の学習効果を最大化させるために「スクーリング制度」を設けています。詳しくは下記の文章をお読みの上、ぜひ積極的にご利用ください。

classroom-nagaoka-summer

ソフィー通信コースのメリットとデメリット

ソフィーの通信コースは好きな時間に好きな場所で受講できるのが、通学と比較した時の大きなメリットです。しかし、細かいソフィー・メソッドについての指導が受けられないため、ちょっとしたコツがなかなかつかみにくいというデメリットもあります。そのためどうしても通学している生徒と比べると通信コースの生徒のほうが、受講の成果を出せずに終わってしまうケースが何割も多くなります。通学コースに通っている生徒が一定以上の成果を手にできる「成功率」はほぼ9割以上ですが、通信コースになるとそこから約2割くらいは落ちて、7割程度になってしまいます(スタッフの実感値)。

デメリットを補うためのスクーリング制度

この通信コース受講者のデメリットを補うために、ソフィーでは通信コースの生徒が通学コースのクラスに単発で参加できる「スクーリング制度」を用意しています。通信コースの生徒は1回目のクラスを無料で受講することができます。また2回目以降の受講も3,000円(税別)で可能です一度クラスを体験するだけでも、かなりソフィー・メソッドの勘所がわかりやすくなるはずです。もちろん2回、3回とクラスに参加すれば、さらに成果は上がりやすくなるでしょう。

有料のスクーリングは何度でも受講できるので、数ヶ月に1度参加しながら、このスクーリングを学習のペースメーカーとして利用することもお勧めです。たとえば新しい洋書テキストがスタートするタイミングで1回受講し良いスタートダッシュをはかるようにしたり、逆に1冊洋書テキストが終了するタイミングで受講して学習を締めくくるようにしたりできるでしょう。

スクーリングの申込み方法など

スクーリングは恵比寿校・長岡校のどちらでも受講可能です。通信の正規生はもちろん、短期講座の受講者も利用できます。通信コースでの成果を最大化するために、ぜひ積極的にご利用ください。

スクーリングの受講の際は、まず各校のスケジュールをご確認の上(恵比寿校スケジュール長岡校スケジュール)、iClassの開催日時のうちご都合が良い日と時間帯をお選びいただいて、メールで件名を「スクーリング申込み」とし、(1)受講希望校 (2)受講希望日 をお書きの上、通信コースの担当者までご連絡ください。

※クラスが満席になっている場合もございますので、希望日を複数あげていただけると日程調整がスムースになります。