2015年7月〜9月の通信コース講座

2015年7月〜9月の通信コース講座「決断学103」と「脳科学101」を紹介します。どちらも多くの読者から非常に高い評価を得ている名著がテキストです。内容を確認し、自分の興味がより惹かれる方を選んでください。

decisive-brain-rules-coffee

2015年7月スタートの2つの新講義を紹介します。

1. 人生の分岐点で最高の決断ができる能力を身につける!「決断学103」(デフォルト)

decisiveTextbook:  “Decisive”  by Chip Heath, Dan Heath

テキスト代:2,300円(税別)

→ Amazon.comのレビューを見る

【問題点】 私たちの多くは「良い決断の仕方」を学んだことがない

人生は決断の連続です。「今晩何を食べるか」とか「週末どこへ遊びに行くか」というような比較的小さな決断から「この人と結婚するべきか」「どの会社に転職するべきか」「どの戦略を会社は選択すべきか」というような大きな決断まで、様々な種類の決断が私たちの目の前には押し寄せてきます。そしてそのひとつひとつの決断をどのように行うかが人生の良し悪しを決めていきます。

しかし、良い決断をするのは簡単ではありません。つい目先の感情に流されてしまったりすることもあるでしょう。恐怖感から最高のチャンスをみすみす逃してしまうこともあるかもしれません。

そもそも私たちの多くは改めて「より良い決断の仕方」を学んだことがないのです。「車の運転の仕方」を学んだことがなければなかなか安全な運転ができないのと同じように、「決断の仕方」を学んだことがなければより良い決断がなかなかできないのは当たり前なのかもしれません。

では、私たちは一体どうしたらいいのでしょうか?決断の連続の人生の中で、より良い決断をし、自分の人生や会社の業績や社会のあり方をより良くしていくためにはどうしたらいいのでしょうか?

【解決策】 「決断学103」を学ぶべし

より良い決断力を身に付けていくためには、体系化された「決断学」を学んでいくのが一番です。決断に関する良著は複数ありますが、その入門者に最もおすすめなのが2013年にアメリカで発売されてベストセラーになっている”Decisive”です。これは数々のベストセラーをこれまで作り出しているチップ・ハースとダン・ハースの兄弟の最新作。より良い決断をするためのポイントをわかりやすく体系化して説明してくれています。さらに理解を深めるために出てくる数々の実例やストーリーは単純に読み物としても秀逸で、読み手を十分に楽しませてくれます。楽しんで読み進めていく中で、気付くと決断学の基礎がしっかりと身についていく、という感じです。

Amazon.comでの読者評価も非常に高いです。

→ Amazon.comのレビューを見る

ソフィーではこの洋書をテキストとして使った「決断学103」を今回用意しました。この講座を受講することであなたの決断力は確実にアップするはずです。

 

決断学103 であなたが学べること

この講座を受講することで、たとえば次のようなことを学び、身に付けていくことができます。

  • なぜ人は他人から見たら明らかに間違っている決断を平気でしてしまうのか?
  • 決断のプロセスに潜む4つのワナ
  • より良い決断をすることを妨げている理由
  • より良い決断をするための具体的ステップ”WRAP”
  • 伝説のロックバンド「ヴァン・ヘイレン」がコンサートを毎回成功させるために行っていた「M&M」チョコレートを使ったチェック手法
  • より良い選択肢を見つけるための具体的手法
  • 一時的な感情で間違った決断をしないための「10-10-10」メソッド
  • より良い判断をするための、未来を「幅」で考えていく手法
  • より良い決断のための「やめることリスト」の作り方
  • 失敗を最小限に抑えるための「ウーチング」とは?

この他にも決断力をアップさせるための様々な手法や考え方を身に付けていきます。

この講座を特にお勧めする人

この講座は次のような方に特にお勧めいたします。

  • 経営者
  • 就職活動中の方
  • 転職を考えている人
  • 結婚するべきかどうか悩んでいる人
  • 政治家
  • 官僚
  • 将来の方向性に悩んでいる人
  • 起業家
  • より良い決断力や判断力を身に付けたいと思っている人
  • 大学選びに悩んでいる高校生学校の先生

参考英語レベル

この講座を受講するのに必要な英語力の目安は、英検準1級以上・TOEIC700点以上。これ以上の英語力とこの内容に対する興味さえあれば、この講座を受講して”Decisive”を読み解いていくことができるようになっていきます。

受講後に期待できる効果

このモチベーション学を受講することで、どうして人々のやる気には差が出るのか、というこの講座を受講することであなたの決断プロセスはより洗練されたものになり、より良い決断をより短時間でできるようになっていくでしょう。 最初のうちはそのプロセスが面倒くさく、もどかしいもののように感じることもあるかもしれません。しかし慣れてくるとその一見面倒なプロセスを経ることが長期的には大きな時間短縮とメリットをもたらしてくれることがわかるようになるでしょう。そしてこの講座受講が終了する3ヶ月後、より良い決断力を身に付け、より良い結果をより短時間でより少ない力で生み出せるようになっているでしょう。

2. あなたの脳ミソの秘めた能力を呼び覚ませ! 「脳科学101」

cover-BR2Textbook:  “Brain Rules”  by John Medina

テキスト代:2,400円(税別)

Amazon.comのレビューを見る

【問題点】  私たちは脳みその使い方を知らない

脳の研究はホットな分野です。様々な大学の様々な研究者が時間とお金とエネルギーをかけて研究を進めています。その結果、近年これまで知られていなかった脳のしくみや秘密が次々と明らかになってきています。脳のしくみは知れば知るほど驚くべきものがあり、私たち人間はまだまだ使っていない秘めた能力をたくさん持っていることがわかってきています。

しかし、脳の研究がどんどん進む一方で、私たちの多くはその研究成果を毎日の生活の中にはなかなか落としこむことができていません。学校や塾などの教育機関は基本的に何十年も変わらないやり方でクラスを進めていますし、会社も社員のモチベーションを上げるためにやっていることは賃上げや昇格などが基本で従来と変わらないところがほとんどです。教育現場や労働現場で行われている多くの方法は、最新の脳科学の発見から見れば明らかに非合理的な方法で運営されており、少し脳の仕組みに沿った方法に改善すれば、比較的簡単に大きな成果があげられるのは明らかなのに、それがなかなか行われていないのが実態です。

脳科学に関する本は日本でもアメリカでも多数出版されています。しかし、なかなかわかりやすく体系化されているものは少なく、脳科学の本を読んでみても「よくわからない」で終わってしまっている人がほとんどなのではないでしょうか。もしくは内容を理解できたとしても「面白かった」という感じで終わってしまっていて、学んだ内容を現実に落としこむところまではできていないことが多いのかもしれません。

脳科学の発見は私たちの仕事や人生をより楽により豊かにしてくれるノウハウを教えてくれているのに、そのノウハウが社会の一般の人たちには行き届いていないのです。そのために、私たちの多くは手を伸ばせば届くところにある「脳みその使い方」を知らないまま、過ごしてしまっているのです。その結果、しなくてもいい苦労を生活や仕事の中でしてしまっているのです。

【解決策】 「脳科学101」を学べ

そこで今回ぜひ受講をオススメしたいのがこの「脳科学101」です。この講座では脳科学入門として最適な全米ベストセラー”Brain Rules”をテキストとして使います。この本は2009年にアメリカで出版されベストセラーになり、2014年には改定版が再出版されましたアメリカでは日本以上に脳に関する本はたくさん出ていますが、その中でも入門書としては最も優れた本のひとつと言って間違いないでしょう。Amazon.comの読者レビューでも非常に高い評価を得ています。

→ Amazon.comのレビューを見る

この本では単に脳に関する知識を紹介するだけでなく、それらを「ビジネスや実生活にどう応用すべきか」までが考察されています。この本を読むといかに今のビジネス環境や教育環境が非合理なものであり、脳科学の立場から見ると「最悪」と言っていい状態にあることがわかることでしょう。そしてそこから「いかに改善すべきか」が明白になってくると思います。さらにそこから「自分がどう行動すべきか」も見えてくるでしょう。また自分の行動の理由も脳科学に基づいて他人に明確に説明できるようにもなるはずです。その結果、周囲からの協力も得やすくなってくるでしょう。

そしてこの本を読むことで日頃ソフィーで使っている効果的な学習のための「ソフィー・メソッド」がなぜ効果的なのかが、脳科学的な立場から理解できるようになるでしょう。結果的に納得してソフィー・メソッドが使えるようになり学習効果は促進されるはずです。また、ソフィー・メソッドを他の学習に応用することも今よりもっと可能になると思います。

この本には内容の全体像をつかむためのVideoが作られており、Webサイトで見ることができます。あらかじめこのVideoを見ておくことで、かなりスムースに理解できると思います。

http://brainrules.net/brain-rules-video

この講座であなたが学べること

この講座ではたとえば次のようなことを学ぶことができます。

  • 脳の進化の過程と基本的構造
  • 人間と他の動物との脳の構造の違い
  • 一生懸命仕事をしてもなかなか成果が上がらない理由
  • 長い時間勉強してもなかなか頭にはいらない理由
  • より短時間で仕事の成果を上げる方法
  • より短時間でより高い学習成果を上げるための方法
  • 男女間ですれ違いが起こりやすい理由とその改善策
  • より学習を促進できる学習現場の作り方
  • 三日坊主が起こる理由とその対処策
  • より高い学習成果を上げるための五感の使い方

この他にも脳の潜在能力をより上手に活用できるためのノウハウを数多く身に付けていきます。

この講座を特におすすめする人

この講座は次のような方に特にお勧めします。

  • 勉強の成果をもっと早く出したいと思っている人
  • 仕事の成果をもっと早く出したいと思っている人
  • 仕事や勉強をもっと楽しくやりたいと思っている人
  • 経営者や起業家
  • 学校の先生
  • 塾の先生
  • 受験生
  • 資格取得の勉強をしている方
  • 英語など語学習得のための勉強をしている人
  • 教育改革をしたいと思っている人
  • 職場の雰囲気を変え、より楽しくより生産的にしたいと思っている人

参考英語レベル

この講座を受講するための英語力の目安は英検2級・TOEIC550点程度です。それ以上の英語力と本の内容に対する興味があれば、この講座を受講し内容を理解していくことができます。そしてその内容を現実の中で落としこんでいくことができます。

受講することで期待できる変化

この講座を受講することで、基本的な脳の仕組みが理解できるようになり、より効率的な勉強やより効果的な仕事ができるようになっていくでしょう。勉強や仕事はより楽で楽しいものになり、様々な場面で不必要なストレスを感じることが少なくなっていくでしょう。さらに他人の学習や仕事を促進してあげることもより上手にできるようになっていくはずです。もちろん脳科学に関する英語のボキャブラリーも増え、それに関する話題を英語で話したりすることがかなりしやすくなっているでしょう。