【講義紹介】「能率向上学104」with “Deep Work”

 

「能率向上学104」

Deep Work” by Cal Newport

→ Amazon.comのレビューを見る

テキスト代:2,000円(税別)

 

気がつくと「今、何をやっていたんだろう」と思うことがある。

スケジュールはいつもいっぱいで結構忙しいのに、
充実した一日だったと思える日があまりない。

パソコンに向かって仕事をしていたはずなのに、
気がつくと「今、何をやっていたんだろう」と思うことがある・・・。

 

ものや情報があふれる現代は、いつでもどこでも気を散らす要素がつきまといます。 それらは私達の集中力や思考力を奪い、生産力を低下させます。

2012年のマッキンゼーの調査によると、平均的な知的労働者は、週間労働時間の60%以上を電子的なコミュニケーションとインターネット検索に使い、30%近くをメールを読んだり返信したりすることに費やしているとのこと。

しかし、そうした仕事に労働時間のほとんどを費やしても、多くの人が充実感を感じず、それどころか虚無感を感じてしまうのは、仕事をやっていないからではなく、エネルギーを費やすべき仕事の種類が違うから、なのかもしれません。

では、私達はどんな種類の仕事をしていけばいいのでしょうか?

「能率向上学104」を受講すべし!

仕事による充実感を得たい、満足のいく仕事がしたい、と思っている人におすすめしたいのが「能率向上学104」です。

この講義の洋書テキストは”Deep Work: Rules for Focused Success in a Distracted World

著者のカル・ニューポートは、MIT(マサチューセッツ工科大学)で博士号を取得後、ジョージタウン大学コンピューター・サイエンスの准教授として教鞭をとる傍ら、ブログ Study Hacks で仕事や勉強をよりよく行い、充実した人生を送るためのアドバイスを行っています。

彼は、MITの大学院時代に、ものすごい集中力で一流の研究を続ける教授や学生の影響を受け、自身も研究課題に集中して取り組む能力を高め、そのメカニズムを追求していきます。

そして、仕事や勉強は、そうした集中力を要する「ディープ(deep: 深い)・ワーク」と、そうではない「シャロー(shallow: 浅い)・ワーク」に二分されることに気づきます。

世界に大きなインパクトを与えた、精神分析医のユング、映画監督のウッディ・アレン、ハリー・ポッター作者のJ.K.ローリング、そして、アダム・グラント、ダーウィン、ビル・ゲイツなどの偉業も、ディープ・ワークに基づいたものであることを知ります。

彼らのディープ・ワークについて調べ、自らも、1日3〜4時間、週5日間のディープ・ワークを行い、論文や書籍を書き上げるなどして、その実践方法をまとめたものが、この本、”Deep Work”です。

集中できる環境づくり、ディープ・ワークを行うためのスケジューリング、休憩をうまく取り入れる方法、インターネットとの付き合い方、仕事のスタイルに合わせたディープ・ワークの取り入れ方など、その方法は実に具体的で、すぐに実践することができるものばかり。

著者おすすめのディープ・ワークのアイディアから、気になったものを試してみて、自分に合ったものをあなたの方法として採用していけば、あなたにしかできない意味のある仕事ができるようになり、それによって大きな充実感を感じることができるようになるでしょう。

この講座であなたが学べること

この講座ではたとえば次のようなことを学ぶことができます。

  • ディープ・ワークとシャロー・ワークの違い
  • 今の時代にディープ・ワークが必要な理由
  • インターネットとの付き合い方
  • ディープ・ワークを損なう行動
  • 目標達成に必要な戦略
  • 効果的に休息する方法
  • 成果を最大にする働き方
  • 新しい時代の働き方
  • 仕事や人生を自分らしく充実させる方法

この講座を特におすすめする人

この講座は次のような方に特にお勧めします。

  • ただ忙しいだけの毎日から抜け出したい人
  • 仕事に充実感を感じたい人
  • 集中した時間を持ちたい人
  • 仕事のやり方を変えたい人
  • リーダー的役割を担っている人
  • 仕事や人生にテーマを持って取り組みたい人
  • 何かを極めたい人

参考英語レベル

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC650点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

受講することで期待できる効果

この講義を受講して3ヶ月後にはディープ・ワークを実践し、自分自身のワークスタイルを持つことができていることでしょう。そしてそれによって仕事はもちろん、それ以外のところでも充実感を持って毎日を過ごすことができるようになるでしょう。

この講義を受講するには

「能率向上学104」は通学コース(長岡・恵比寿)、通信コースで受講可能です。

詳細は下記ページをご確認ください。

通学コースについて調べる 通信コースについて調べる

追伸

著者の”Deep Work”に関連したTED Talkです。参考に見てみてください。

Quit social media | Dr. Cal Newport | TEDxTysons


最終更新日: | 初回公開日: