2010年7月〜9月の通信コース講座 その1

2010年7月〜9月の講義案内、その1です(こちらがデフォルトです)。
「その2」を見る

「成果」を作り出す人になるために

Drucker Management102 – ドラッカー経営学102

0060833459 【ドラッカー経営学102】 "The Effective Executive: The Definitive Guide to Getting the Right Things Done " by Peter F. Drucker

テキスト代:1,800円

立ち読みする
amazon.comのレビューを見る

今回、ドラッカーの著書"The Effective Executive"をテキストに「ドラッカー経営学102」を開講します。

"The Effective Executive"は「経営学の父」と呼ばれるドラッカーの数ある著書の中でも最も人気が高いもののひとつ。

アメリカのアマゾン書店でも、日本のアマゾン書店でも非常に高い読者評価を得ています。
Amazon.comの評価を見る
Amazon.co.jpの評価を見る(邦訳タイトル『経営者の条件』)

「あの人はリーダーに向いている」とか「あの人はトップには向いていない」などと人々は言ったりします。

しかしながらドラッカーはこの本の中で、リーダーの能力というのは決して先天的なものではない、と言っています。

「生まれつきのリーダー」のような人は存在せず、その能力は後天的な努力によって身につけられているのだ、そしてその能力は誰にでも学習によって身につけることが出来るのだ、と主張しています。

じゃあ、どうすればリーダーとしての能力を身につけることが出来るのでしょうか?

それを体系的かつ具体的に明らかにしたのがこの"The Effective Executive"です。

1966年に出版された本ですが、今読んでもまったく古さを感じさせません。

この"The Effective Executive"が出版された後現在に至るまで、洋書でも邦書でも他の著者による類書は多数出ていますが、いまだこの本を越すものは出ていない、といっても過言ではないかもしれません。

この講座であなたが学べること

この「ドラッカー経営学102」では例えば次のようなことを学ぶことが出来ます。

  • 成果をあげるリーダーになるための方法
  • 成功する経営者が共通して持つ「8つの習慣」
  • 時間を効果的に管理する方法
  • タスクを効率的に処理する方法
  • 組織や社員を最大限に生かす方法
  • 成果をあげるための「アクションプラン」の作り方
  • 成果を大幅に改善する方法
  • 会議の成果を上げるには
  • 成果をあげるための意思決定の方法

お勧めする人

この講座のテキストのタイトルにもあるようにそもそも「経営者」や「経営幹部」のために書かれた本ですから、そういう立場に現在ある人や将来その立場になることを目指す人すべてにこの講座はおすすめします。

しかしながら同時に、それ以外の立場にある人も仕事をしている人すべてに強くおすすめします。組織の一員としてより大きな成果をあげるのに必ず役に立つ内容だからです。

また邦訳版をすでに読んだことがあるという方にも、「翻訳の限界*」という理由からこの講座の受講は強くおすすめします。原書を読むことにより、ドラッカーの言葉のエネルギーを直接感じることができ、ずっと深い理解をすることができます。
(*翻訳の限界についてはこちらでもう少し詳しくお読みいただけます。
http://peterdrucker.seesaa.net/category/7910909-1.html

さらに自分自身が組織の中であまり評価されてこなかった、と感じている方にも心からおすすめします。この講座を受講することで、どうして自分が評価されてこなかったのかがわかり、そしてどうすれば今後評価されるようになるのかが明らかになってくるはずです。

この"The Effective Executive"を「万人のための帝王学」と評する人もいるくらいです。

「ドラッカー経営学102」は「成果」を目指す社会人すべてに強くおすすめします。

ぜひこの機会に受講をご検討ください。