2013年4月〜6月の通信コース講座

2013年4月〜6月の講義案内です。

ハートのエネルギーレベルをあげたい人へ

自己実現学 + チームワーク学 + 目標創造学 セット講義 全3冊

1932319727 【自己実現学】 "One

One: amazon.comのレビューを見る

1932319956 【チームワーク学】 "Two"

Two: amazon.comのレビューを見る

1932319441 【目標創造学】 "Five"

Five: amazon.comのレビューを見る

テキスト代:3冊で3,500円

「いろんな知識は持っているけど、なかなか行動へ移せない」
「いろんな情報が頭の中にありすぎて頭でっかちになってしまっている」

そう感じているあなたにぜひお勧めしたいのがこの講義です。

今、日本では様々なハウツー本が出版され、インターネットではあらゆる情報を見つけることができます。

何か困ったことやわからないことがあればその「やり方」を見つけるのは、難しいことではなくなってきました。

しかしその「やり方」を見つけたからといってそれができるようになるとは限りません。

頭でやり方を理解しても、それを実践しないこともありますし、実践しても、継続しなければ身に付かないこともたくさんあります。

ではどうしたらいいのでしょうか?

そんな問題を解決したい人に受講して欲しいのが今回の「自己実現学/チームワーク学/目標創造学」のセット講義です。

このセット講義では、それぞれ

  • "1: How Many People Does It Take to Make a Difference?"
  • "2: How Will You Create Something Beautiful Together?"
  • "5: Where Will You Be Five Years from Today?"

という本をテキストとして使います。

これらはすべてアメリカのシアトルにあるCompendium社によってプロデュースされた本。Compendium社は人々のモチベーションを高めたり、インスピレーションを与えるような雑貨や本などを作っている会社。

この数字がタイトルのシリーズにはそのテーマに沿った「有名な言葉」や「心を動かされるストーリー」などが紹介されており、英語の英語としての豊かさを味わうには最適です。そしてその味わい深さを感じているうちにハートのエネルギーレベルが上がっていき、行動せずにはいられなくなっていきます。

また文章そのものだけでなく、本の表紙、ページ構成のデザインも秀逸。つい、ページを何回も開きたくなってしまいます。

  • "1"で、まず自分1人からはじめてみることの大切さを知り
  • "2"で、仲間や家族などと力を合わせたり出来事を共有することの力強さを体感し、
  • "5"で、具体的に数年後の自分を実際にイメージしてみてモチベーションに変えていきます。

お勧めする人

この講座は、次のような人に特にお勧めします。

  • 自分が「あたまでっかち」になってしまっていると思う人
  • この本たちを見てカバーデザインに「ビビッ」と来た人
  • 英語の豊かさをハートで感じてみたい人
  • 自分の行動力を高めたい人
  • ハートのエネルギーレベルを高めたい人

この講座はソフィーの他の講座とは、少し趣向の異なるものです。

これまでと違う方向から自分を刺激して、モチベーションを高めていきたい人にぜひお勧めします。

良い言葉には高いエネルギーが込められています。英語には日本語にはない「明確さ」を求める特徴があり、その良いエネルギーが十分に込められた言葉ばかりです。

良いインプットをすれば良いアウトプットができるようになります。

ぜひこの機会にこの講座の受講をしてみてください。

“One”ビデオ

“Five”ビデオ

エネルギッシュな毎日を送るための具体的方法を学ぶ

パーソナルエナジー管理学

0743226755 【パーソナルエナジー管理学】 "The Power of Full Engagement" by Jim Loehr and Tony Schwartz

テキスト代:1,600円

amazon.comのレビューを見る

忙しい現代の中で、ビジネスマンに取って「時間管理」は大切です。しかし時間管理の方法が書かれた本を読み、時間管理のための手帳を買い、いろんな工夫を重ねても、なかなかうまく行かない人は少なくありません。

時間をいくら管理して、計画を立てても予想外の出来事や予定外の仕事はどんどん入ってきますし、仮に計画通りに行ったとしても、気力や体力が続かずに良い仕事ができないで終わってしまうこともあります。

いったいどうしたら良いのでしょうか?

その答えを見つけ、解決法を身につけられるようになるのがこの「パーソナルエナジー管理学」です。

この講義の中ではテキストとして"The Power of Full Engagement"という本を使います。これはスポーツ選手たちのメンタルトレーニングの第一人者ジム・レーヤーが、そのノウハウをビジネスマン向けに応用して書き下ろした名著。2003年に出版され、今なお売れ続けているロング&ベストセラーです。

ジム・レーヤーはプロテニスプレーヤーのマルチナ・ナブラチロワやモニカ・セレスを始め、数々の一流アスリートたちを指導し実績を残してきており、そのメンタルトレーニングの手法に成果があることは実証されています。

著者は「時間管理をしてもエネルギーがなければ意味がない」「時間管理よりもエネルギー管理が大切」と主張し、ビジネスマンたちが自分のエネルギーを効果的に管理するための手法をこの中で紹介しています。

この講座で学べること・受講後に期待できる効果

この講義を受け、ジム・レーヤーが紹介している手法を身につけると、 次のようなことができるようになります。

  • 超一流のアスリートたちが身につけているエネルギー管理法を身につけられる
  • 予定外の出来事が起こっても、質の高い仕事を続けることができる
  • 業務中に疲れてしまっても、短期間でそれを回復できるようになる
  • 肉体面だけでなく、精神面、感情面、頭脳面のそれぞれにおいて、適切なエネルギーを保ったり、回復できるようになる。
  • 仕事が終わってからもプライベートでの趣味、遊びにもエネルギッシュに没頭できるようになる

お勧めする人

この講義は次のような人たちにお勧めです。

  • 時間管理法をいろいろ試してみたけど、どれもうまく行かない人
  • 朝、気持ちよく目覚められない人
  • 夕方になると疲れてしまい仕事に集中できない人
  • 仕事の生産性をもっと上げたい人
  • 集中力を高めたい人
  • 部下の生産性を高めたい人
  • 管理職/経営者/起業家

ジム・レーヤーは、「時間は全ての人に取って平等であり、限られた資源だが、エネルギーはそうではない」と指摘し、故にエネルギーやモチベーションを管理する方が時間管理よりも効果的である、と主張しています。

ぜひこの機会にこの「パーソナルエナジー管理学」を受講し、自らの生産性を高め、一日一日を充実したものにし、仕事はもちろん、遊びも家族サービスも質の高い満足なものにしていって欲しいと思います。