【講義紹介】「創造力向上学101」with “Keep Going”

 

 

クリエイティビティを持続するためのコツを学ぶ「創造力向上学101」

Keep Going

Keep Going – 10 Ways to Stay Creative in Good Times and Bad” by Austin Kleon

→ Amazon.comのレビューを見る

テキスト代:1,400円(税別)

 

クリエイティブな状態を保つことはむずかしい。天才たちでさえも。

時代の変化が激しく、また大量の情報が行き交う中で、他とは違うこれまでにない新しい価値を生み出すことがますます必要とされています。コンスタントに新しい価値を生み出していくには、常にクリエイティブな状態でいることが不可欠です。それができたらよいのですが、いつもそうした状態でいることは簡単なことではありません。

インスピレーションがわかず何も描けなくなってしまった画家や、連載の締切が近づいているのに1ページも描くことができない漫画家、どんどん新曲をかくことを迫られ体を壊したミュージシャンなどの話をきいたことがあるかもしれません。天才と呼ばれている人や才能があると思われている人でもクリエイティブでいつづけることは難しいのです。

しかし、その一方でクリエイティビティを保ち続けている人もいます。

もちろん彼らも私達と同じように悩んだり立ち止まったりスランプに陥ることもあるでしょう。しかし、その停滞した状況に陥り続けたりすることなく、陥ったとしても比較的早くその状態から脱却し、元のクリエイティブな状態に戻ることができる人たちもいるのです。

では、クリエイティビティを保ち続けられる人とそうでない人、一体どこが違うのでしょうか?

「創造力向上学101」を受講すべし!

コンスタントに素晴らしい作品を生み出し続けているアーティストから、私達が日々の仕事や生活の中でより力強く前に進むヒント、クリエイティビティを保つヒントがもらえたら!と思っている人におすすめなのが”Keep Going – 10 Ways to Stay Creative in Good Times and Bad” です。

著者のAustin Kleonはテキサス州オースティンを拠点に活動している作家兼アーティスト。(Austin Kleonのウェブサイト http://austinkleon.com

これまでクリエイティビティに関する本を2冊出版していて、高い評価を受けています。(どちらもソフィーのテキストになっています。)

1作目の”Steal Like an Artist”では、クリエイティブになるためのヒントを、そして2作目の”Show Your Work“ではクリエイティブな「作品」をシェアするヒントが学べます。

今回の”Keep Goging”では、著者自身、いろいろな本を読んだり他のアーティストの事例を学びながら、執筆や創作活動の中で自ら試行錯誤しながら培った、クリエイティブな状態を保つのに役立つことを10個にまとめ、紹介してくれています。

”Keep Going – 10 Ways to Stay Creative in Good Times and Bad”というサブタイトルにあるように、人にはよい状態の時も悪い状態の時もあります。よい時はもちろん、そうでない時も、自分らしく創造性を発揮し続けるためのヒントをこのテキストから学んで実践していきましょう。

10個のヒントは、著者が実際に自ら試してみたことなので、きれいごとや机上の空論ではなく、実践的で非常に行動しやすい内容になっています。

アーティスト活動を行っている人はもちろん、仕事で新しい価値を生み出し続けていく必要がある現代のビジネスパーソンにこそお薦めしたい本です。

この講座であなたが学べること

この講座ではたとえば次のようなことを学ぶことができます。

  • クリエイティブでい続けるための習慣づくり
  • クリエイティビティを高める環境づくり
  • クリエイティビティを促進する整理整頓法
  • クリエイティブな状態になるために必要な「感覚」を持つ方法

この講座を特におすすめする人

この講座は次のような方に特にお勧めします。

  • クリエイティブな仕事をしている人
  • クリエイティブな趣味を持っている人
  • クリエイティブなことをしたいと思っている人
  • クリエイティビティを身につけたいと思っている人
  • やりたいと思っていることがなかなかできない人
  • 決めた目標に向かってなかなか行動ができない人
  • 自分の力をもっと発揮したいと思っている人
  • 教育関係の仕事をしている人
  • 人を育てる立場の人
  • 経営者

参考英語レベル

この講座を受講するために必要な英語力の目安はTOEIC550点程度。これ以上の英語力と内容に対する興味があれば、この講座を受講し必要なスキルを身につけ、英語力もアップさせていくことができます。

受講することで期待できる効果

この講座の受講が終了する3ヶ月後には、あなたはクリエイティブになる方法を理解し、またクリエイティブな状態を保つコツを身につけているでしょう。そしてそれらの学びをもとに、日々、クリエイティブ・ワークを重ね、仕事や日常生活がより豊かになり、周りの人をよりハッピーにすることができるようになるでしょう。

この講義を受講するには

「創造力向上学101」は通学コース(長岡・恵比寿)、通信コースで受講可能です。

詳細は下記ページをご確認ください。

通学コースについて調べる 通信コースについて調べる

追伸

著者の”Keep Going”の内容に関する動画をこちらで見ることができますので、参考にしてみて下さい。

Austin Kleon – Bond 2018


最終更新日: | 初回公開日: