おすすめ洋書

新しい出会いの季節に、コミュニケーション力をUPさせるための超オススメ洋書5選

年度が変わると新しい出会いの数も増えてきます。でも初対面の人と話をするのは誰でも緊張するもの。どうすれば緊張しすぎずに話をしたり相手との距離を縮めたりすることができるのでしょうか?今回はその答えが見つかるベスト洋書5冊を紹介します! 【問題点】初対面の人と…→ 続きを読む

【テキスト紹介】Steal Like an Artist を読んでみたら名言の宝庫だった件:クリエイティビティを刺激する3つの名言

洋書に限らず本を読んでいて楽しい瞬間の1つは名言に出会った時なのではないかと思います。たった数文字の言葉が不思議と自分の中に入ってきて、なんだかその瞬間に自分自身が生まれ変わる様な経験をされた方も多いのではないでしょうか。今回はソフィーのテキストの1つであ…→ 続きを読む

ソフィー講師たちが選ぶベスト洋書はこれだ!

現在100種類以上あるソフィー・ジ・アカデミーの洋書テキストたち。それぞれ素晴らしい本ですが、好みは人それぞれ。そこで今回はソフィーの講師たちにそれぞれが選ぶソフィーのベスト洋書テキストを1冊選んでもらいました! 佐藤直樹講師が選んだテキスト:“Dec…→ 続きを読む

「家族の絆をもっと深めたい」と思う方向けの超オススメ洋書5選

アメリカではコミュニケーションに関する学問や研究が非常に進んでいます。ですからその分野の名著は日本に比べて非常に多く、日本人が英語を勉強しながら読み、コミュニケーション能力をアップさせていくのに適しているものがたくさんあります。今回は特に家族とのコミュニケ…→ 続きを読む

アメリカ大統領選を読み解くために読んでおきたい洋書の名著5選

長く続いたアメリカ大統領選挙戦ももうすぐ本選挙を迎えます。良くも悪くも注目度が高かった今回の選挙戦ですが、正直言ってよく理解できなかったところも少なくなかったのではないでしょうか?今回はこの選挙戦を読み解いていくためにピッタリな洋書を選りすぐって紹介したい…→ 続きを読む

世界を変えるために、今こそリーンスタートアップを学ぶべし!

世界には今多くの問題が山積みになっています。そしてそれらはあまりにも手強く、しかもたくさんありすぎて、私たちの手に負えないものになってしまっているような気もしてしまいます。でも、私たちはそう言った問題を解決する手法を知らないから途方に暮れているだけで、実は…→ 続きを読む

テロと紛争の時代だからこそ読んでおきたいおススメ洋書9選

近頃は中東の紛争やテロなど物騒なニュースが続きます。そんな中「どうしてこういうことが起こるのだろう」とか「自分に何かできることはないのだろうか」などと考える機会も増えているかもしれません。そこで今回は、こういう時だからこそぜひ読んでほしい洋書をソフィーの洋…→ 続きを読む

選挙と経済と2015年ぜひ読んでほしい洋書

2014年末の選挙が終わってしばらくたちました。選挙の争点のひとつは「アベノミクスの是非」だったのでしょう。でもそもそも、アベノミクスって要するに何なんでしょう?それが何なのかわかるためにはどうしたらいいのでしょう? 【内容の要約】 [現状]アベノミクスっ…→ 続きを読む

やる気を長続きさせる方法(とおススメ洋書)

英語学習で成果を出すためには学習を継続することが大切です。そして学習を継続するためにはやる気を長続きさせることが必要です。ではどうすればやる気を長続きさせることができるのでしょうか?ここではそのシンプルなコツを紹介します。 【内容の要約】 [問題1]やる気…→ 続きを読む

『7つの習慣』を深く理解したいなら絶対に原書を読むべし!

【内容の要約】 『7つの習慣』は確かに面白い しかし翻訳には「限界」がある 『7つの習慣』の中の「翻訳の限界」の例:”Be Proactive”について 『7つの習慣』を深く理解したいのなら原書を読むしかない! 1.『7つの習慣』は…→ 続きを読む

『ずっとやりたかったことを、やりなさい』の原書 ”Artist’s Way”は創造力を高めたい人にお勧め

以前にクリエイティビティを高めたい人向けのお勧め英語ビデオとしてスタンフォード大学d.schoolのワークショップビデオを紹介しました。 このビデオはとっても良いのですが、なにしろワークショップ形式で、基本的に誰かとペアを組んで進めていく形になっているので…→ 続きを読む

私の経営に最も影響を与えた洋書5冊

私は28才の時に「理想の教育の場」を作ることを夢見て独立しましたが、残念ながら経営に関しては無知同然でした。そこで経営を学ぶために必死でヒントを探し求め出会ったのが英語のビジネス書たちです。ここでは中でも特に私の経営に影響を与えてきた5冊を紹介します。 【…→ 続きを読む

言葉の習慣を変えたい人へのお勧め洋書

昨日書いた『勉強のモチベーションが上がる考え方:「40日で一兆歩」理論』が非常に好評だったので、それを読んで「何か継続的な行動をしたい」という衝動が起こってきた方へ、お勧めしたい洋書が一冊あります。 ◎言葉の習慣を変えたい人へのお勧め洋書 それはこちら。&…→ 続きを読む

[多読入門]瞑想のやり方がわかるグッドな洋書

現代人の多くは「瞑想」を必要としていると思うのです。特に都会に住んでいる人はそうだと思います。どこにいても人がいるし、どこにいてもノイズがするし、どこにいても情報が頭に飛び込んできます。家に帰っても、家族の話しを聞かなきゃ行けなかったり、テレビがついていた…→ 続きを読む

ビル・ゲイツさんこの夏おススメの洋書6冊

ビル・ゲイツ氏は個人ブログを持っています。 http://www.gatesnotes.com/ この中でゲイツ氏はよく自分が読んだ本の中でおススメの本を紹介してくれています。 彼の読む本はちょっと難しめのものやページ数が多いものが多く、 日本人が洋書入門…→ 続きを読む

英語力を高めたいビジネスマンのための入門ビジネス洋書3選

ビジネスマンがビジネスで使える英語力を身に付けていくにはビジネス系の洋書は最適です。ボキャブラリーが増えるだけでなく、話題も増えるので、より魅力のある会話が英語でも、そしてもちろん日本語でもできるように次第になっていきます。 【内容の要約】 [問題]「ビジ…→ 続きを読む

コミュニケーション能力向上におススメの洋書:元FBIが書いた「初対面の人とすぐに仲良くなる技術」

時代の流れはどんどん早くなり、これまでの時代なら出会うことはなかった人と出会う機会はどんどん増えてきています。このような中で初対面の人ともできるだけ早く打ち解けて、意味のあるコミュニケーションができるようになるスキルはかなり必要になってきています。そこで今…→ 続きを読む

オススメ洋書:『ハーバード流交渉術』の原書”Getting to Yes”

以前の記事で「洋書多読を成功させるためには、なによりまず興味がある本を選ぶべきだ」という内容のことを書きました。 洋書多読勉強法の注意点:どの本を多読に選んだらいいのか? ただ、自分の興味がある洋書を位置から自分で選んでいくのは、最初は簡単ではないかもしれ…→ 続きを読む

やる気を出させない方法

英語学習のために「やる気を出そう!」と思っても、なかなかやる気が出てこないときってあります。こういう時は逆から考えてみましょう。普段考えてみたことがない方向性からあえて考えてみることでヒントが見えてきます。 「やる気を出す方法」とか「やる気を出させる方法」…→ 続きを読む

何歳になっても次々と新しい能力を身につける方法

人は何歳になっても新しい能力を身につけることができる、と思う。ただ多くの人は「新しい能力を身につける方法」というのを知らないだけなのだ。今回は「どうすれば何歳になっても新しい能力を次々と身に付けていくことができるのか?」ということに関するお話しを少ししてみ…→ 続きを読む